耳に残る英語勉強法。

聞き流すだけで英語をマスターできるCDは、時間と場所を選ばないこととコストも抑えることができますよね。でも、それだけでマスターできるというのは、ちょっと甘いかもしれませんね。聞くというより聞きこむことが大切かもしれないね。

耳に英語を残してくことで英語をすんなり聞くことができるようになってくるのかもしれないね。もちろん、実践も必要でしょう。それを聞くことがすんなりできるようになっても、今度はそれを声にして出すことも練習しなくちゃいけないでしょう。

CDをリピートするのは、言われたことをリピートしているだけでそれでは会話は成り立ちません。CDで聞かれたことを自らの言葉として答えるという練習も必要かもしれません。CDを聞きこむことで英語を聞ける耳ができたらいいなぁ。実践試したくなっちゃう。

でも、なかなか外国人の方に会う機会ってないもんなぁ。CD+実践なんて鉄壁の独学法じゃない。英語を話せるようにするには外国人と付き合うか友達を作るなんて聞いたことがあるけど、ある意味正解かもしれないよね。CDで聞いて流すんじゃなくて耳に残すことは大切かもしれませんね。