英検とTOEIC

中学生くらいになると英語検定を受ける人が多いんじゃないですかね。

だけど、就職の条件には英検○級以上というより、TOEIC600点以上になっている条件が多いですよね。

社会人になってからの英語の基準は、TOEICになってしまうんですね。確かにTOEICは全員同じ問題なので英語能力を判断するには良いですよね。

だから、英語初心者がTOEICで高得点を取るのは本当に大変! その点、英検は級別の問題だからその級数に合わせた勉強をして合格する可能性は大きいでしょうね。

合格することで、また英語を頑張れるしね。 とはいえ、級数が上がれば上がるほど、問題は難しくなってくるし、3級以上では面接形式のスピーキングがあるみたいだし、どんな質問をしてくるのかドキドキしちゃうし、あがり症の人だと普段は問題なく話せるのに、面接官の前で緊張しちゃって離せなくなっちゃうなんてこともあるんじゃないかなぁ。
英語には関係なく度胸も必要ですね♪